満月の瞑想会

昨夜オンラインで友人が開催してくれた満月の瞑想会、とても心地良い時間が持てました。

今日はお菓子を焼く時間のあれこれもいつも以上に五感に響くような気がします。オーブンから漂うお菓子の焼ける香りがたまらなく愛おしかったり、オーブンを覗き込んだ時ガラスに写るグリーンが綺麗だったり、この5月の爽やかなお天気も、なんだかとてもしあわせです。

今日選んだ縞々の服、これも昔から変わっていない好きなもののひとつ。自分の好きだなぁと思うものや感覚をこれからも大切にしていきたいです。


前置きが長くなりましたが、キャロブチップ入りカルダモン香るスコーンが焼き立てです。

塩麹のハーブソルトスコーンもこのあと焼きます〜🌿

スコーンは、丸ごと小麦を挽いたミネラルや食物繊維たっぷりで風味豊かな滋賀県産中力粉を使用しています。

外出自粛が長引く中で品薄が続いているものに小麦粉があるそうですね。パンやお菓子などおうちで焼く方も増えているのかなと思います。うどん、すいとん、おやき、ほうとうなど、昔から日本で食べられている郷土食は小麦を使うものが多いし、日常的にパン食の方も多いなか、日本の小麦自給率はほんの12%程度です。北米などからの輸入に頼るところの大きい小麦生産ですが、ポストハーベストのこと、輸送コストやエネルギー、いろいろ考えると国産小麦の需要と生産がもっともっと増えたらいいなぁと思います。

そんな思いで選んで使わせていただいている小麦粉、なにより風味が豊かで美味しいんです。

@shibatagroundmusic

柴田さんいつもありがとうございます😊

16回の閲覧