5月02日(水) | KAMOSU

オーガニック万能バームとビワの葉エキス作り

初夏の陽気が感じられる気持ちの良い季節となってきましたが、これからの季節は、虫さされ、日焼け、とびひ、あせもなど、肌の炎症が気になる時季でもあります。 お肌のお手入れに、お子様にも安心安全のオーガニック万能バーム作りと自然療法の万能薬と言われているビワの葉エキス作りを手作りしてみませんか。
受付停止
オーガニック万能バームとビワの葉エキス作り

日時・場所

2018年5月02日 10:00 – 2018年5月03日 15:30
KAMOSU, 日本、〒251-0028神奈川県藤沢市本鵠沼4-14-12

出展者紹介

<開催日/時間>

開催日: 2018年5月2日(水)

◎午前の部 10:00~12:00

◎午後の部 13:30~15:30

※ 2 回開催します。午前、午後とも内容は同じです。

<内容>

★ ビワの葉エキス作り

びわはその昔、お寺の境内に植えられ、僧侶がびわの葉を使った手当をして人々の病を治してきたと言われていますが、様々な症状に効果があり、このエキスがあるだけでほとんどのけがや不調の改善をしてしまう程の万能薬です。 傷、火傷、打撲、虫さされ、かゆみ、水虫、アトピー、湿疹、歯槽膿漏、口内炎、歯痛、喉の痛み(うがいにも)、腰痛、肩こり、捻挫、胃腸のもたれ、疲れなどに(5、6倍に薄めて少量飲む)

★ オーガニック万能バーム作り

皮膚全般のトラブルに良いといわれる日本の薬草エキス、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、みつろう、シアバターなどを使って、お子様にも安心安全のオーガニック万能バームを作ります。傷、火傷、打撲、虫さされ、かゆみ、水虫、しもやけ、アトピー、湿疹、とびひ、あせも、吹き出物、口内炎、ニキビなどの皮膚トラブル全般、くらげに刺された時にも使えます。

=講師=

栗林 朱実(Sala Shanti)

鵠沼海岸→葉山→スペイン サンセバスティアン→2014年9月からより自然な暮らしを求め、福岡県糸島市に移住。アーユルヴェーダの考えを基にそれぞれのクライアントに合った、東洋医学、自然療法、ヒーリングを取り入れた 身体と心と魂のバランスを取り戻すオリジナルセラピーを施術。アーユルヴェーダヒーリングサロン『Sala Shanti』、アーユルヴェーダ、リフレクソロジー、レイキヒーリングスクール『Sala Shanti Natural Therapy College』を主催。

『Bath Herb Salt』の販売、オーガニック基礎化粧品の商品開発、トークショーの出演やワークショップなど開催中。

http://salashanti.jp/

▷参加費

¥4,000(材料費込み)

☆身体に優しいお茶菓子付き(コーヒーかハーブティー付き)☆

▷申し込み先

info@kamosu-life.com または、「KAMOSU」facebookページの【メッセージ】まで以下をお知らせください。

件名「5/2万能バーム作りWS参加希望」として送信ください。

(1)ご希望の時間帯 ※①午前10-12 or ②午後13:30-15:30

(2)お名前

(3)ご連絡先(PCメールが受信できるもの)

(4)当日連絡のつくメールアドレスか電話番号

▷定員

各回5名 (午前:残り3名・午後:残り5名)

▷会場

KAMOSU

藤沢市本鵠沼4-14-12

小田急江ノ島線・本鵠沼駅より徒歩10分

シェア